ジェジュンの“未来予想図”は?恋愛&プライベートを語る『The Covers』5・26放送

『The Covers』 ジェジュンが出演する5月26日(日)の『The Covers』(BSプレミアム)の内容が発表された。

 ジェジュンがカバーするのは、DREAMS COME TRUEの「未来予想図II」と玉置浩二の「メロディー」の2曲。そして最新のオリジナル曲「君だけになる前に」をテレビ初披露する。
 
 1曲目にDREAMS COME TRUEの名曲「未来予想図II」をやさしく歌い上げたジェジュンは、MCのリリー・フランキー、池田エライザとのトークで、歌詞の世界観から恋愛談議に発展。ジェジュン流の「ア・イ・シ・テ・ル」のサインや、思い描く“未来予想図”について赤裸々に話す。

 2曲目は、玉置浩二が故郷や昔の仲間への思いをつづった名曲「メロディー」を、切なく、時に熱く、万感の思いを込めて歌う。そのパフォーマンスにリリーは「Aメロだけで泣けてきた」と語り、ジェジュンならではの曲の解釈を聞いて感心する。

 3曲目は、8人のJJ DancersとJJ BANDのメンバーと共にダンスナンバー「君だけになる前に」をパフォーマンス。この曲はリリーが主演を務めたスペシャルドラマ『離婚なふたり』の主題歌だったことから、MC2人と俳優談議に。ジェジュンの俳優として思い出深い作品や、役者業から感じた切実な思いなどの告白に2人も共感する。

 また、トークでは、ツアー先での過ごし方やこだわりなどプライベートを語り、ジェジュンの言動にリリーは「甘酸っぱい!」「子犬みたい」と話す。さらにジェジュンからリリーに聞いてみたいという珍質問も飛び出す。

 このほか、2組目のゲストに手嶌葵、レコメンドゲストにはMOROHAが登場する。

『The Covers』
BSプレミアム
5月26日(日)後10・50~11・49

<楽曲情報>
ジェジュン
「メロディー」(玉置浩二/1996)
「未来予想図II」(DREAMS COME TRUE/1989)
「君だけになる前に」(ジェジュン/2019)

手嶌葵
「瑠璃色の地球」(松田聖子/1986)
「こころをこめて」(手嶌葵/2019)

MOROHA
「明日があるさ」(坂本九/1963)
「米」(MOROHA/2019)

©NHK




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。