椎名林檎の日記から素顔に迫る!『SONGS』6・1放送

『SONGS』 椎名林檎が6月1日(土)の『SONGS』(NHK総合)に出演する。

 番組では、椎名が普段から日々の思いをつづっているという日記から、アルバムのジャケットを撮影した話、叔父の葬儀に出た話、平成最後の話などのエピソードを紹介。音楽への真摯な思いや人生観が伝わる日記を軸にしたロングインタビューを行い、その素顔に迫る。

 また、彼女のライブやMVで振り付けを行っている演出振付家のMIKIKOや、昨年「獣ゆく細道」でコラボしたエレファントカシマシの宮本浩次が椎名の魅力を語る。

 スタジオで披露するのは、アルバム「三毒史」から3曲。ダンサーのAYA SATOと共に30人超えの大編成バンドで「鳥と蛇と豚」、鳥越啓介(Ba)、みどりん(Dr)、林正樹(Pf)のセッションで「TOKYO」、『ガッテン!』(NHK総合)のテーマ曲でもある「ジユーダム」を実際の『ガッテン!』のセットでパフォーマンスする。

『SONGS』椎名林檎
NHK総合
6月1日(土)後11・00~11・30

©NHK




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。