石田ひかり『あすなろ』以来26年ぶり月9レギュラー!上野樹里の母親役に「こんなかわいい娘を持てて幸せ」

『監察医 朝顔』 7月8日(月)スタートの上野樹里主演“月9”ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)に石田ひかりが出演することが決定した。石田が月9にレギュラー出演するのは主演作『あすなろ白書』(1993年10月期)以来26年ぶり、上野とは初共演となる。

 石田が演じるのは、上野演じる朝顔の母・万木里子。東北生まれの東北育ちで、朝顔の愛情深く心優しい部分は里子譲り。朝顔、夫の平とも円満で、平の仕事にも深い理解があり、急きょ平が仕事で家族の予定をキャンセルしても、「刑事だから仕方がない」と笑みをこぼす。穏やかでちゃめっけたっぷりでユーモアもあり、まさに里子は万木家の太陽だった。しかし、2011年3月11日、里子は朝顔と東北の海沿いの街にある実家に帰省中、東日本大震災に被災。以来、里子は行方不明となってしまう。

<石田ひかり コメント>
◆本作で万木里子を演じていくにあたっての思いをお聞かせください。

「2011年3月11日。あの日のことは今でも鮮明に思い出すことができます。里子のように今も行方が分からない方々、そのご家族のことを思うと、言葉になりません。1人ひとりにかけがえのない人生があること、そして行き場のない思いがある事をしっかりと胸に刻んで、心を込めて演じていきたいと思っています」

◆26年ぶりの月9ドラマレギュラー出演ということに関して、感じられることやお気持ちをお聞かせください。

「『あすなろ白書』は、若かりし頃に懸命に取り組んだ、わたしにとって、とても大切なドラマでありましたので、やはり月9には特別な思いがあります。今回は回想での出演がメインとなりますが、これからも呼んでいただけるよう頑張ります!」

◆初共演となる上野さんとの共演はいかがでしょうか?

「お誕生日が同じ5月25日で、昔から一方的に親近感を持っていました。樹里ちゃんかわいいです!とっても!背が高くて細くて色が白くて、ほんとうにかわいい!娘にしては大きいのですが(汗)、こんなかわいい娘を持てて幸せです!」

◆視聴者への見どころなど、メッセージをお願いします。

「心に傷を抱えた人たちが懸命に生きていく姿を見ていただければと思います。今、4話まで台本を読んでいるのですが、わたしもこの先が楽しみです!」

<プロデュース・金城綾香(フジテレビ第一制作室)コメント>
「上野樹里さん演じる主人公・朝顔の母である里子役は、ドラマのすべてを決めてしまう大切な役だと思っています。朝顔や、時任さん演じる平にとって、常に片時も忘れることのできない最愛の母であり、妻である女性です。優しさに満ちた愛情深い方に演じていただきたいと思い、石田ひかりさんにオファーさせていただきました。オファーした後に、上野さんとお誕生日が一緒と知り、運命めいたものを感じています。朝顔と里子のシーンから、日本中の方に“今大切なひとがそばにいる奇跡”を感じていただきたいと思っています」

『監察医 朝顔』
フジテレビ系
7月8日スタート
毎週月曜 後9時放送

<出演者>
上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎、坂ノ上茜、喜多乃愛、宮本茉由・戸次重幸、平岩紙・石田ひかり・三宅弘城、板尾創路、山口智子、柄本明 他

<スタッフ>
原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣「監察医 朝顔」(実業之日本社)
脚本:根本ノンジ(『フルーツ宅配便』『犬神家の一族』『相棒 season17』『5→9~私に恋したお坊さん~』など)
音楽:得田真裕
法医学監修:上村公一(東京医科歯科大学)
法歯学取材:斎藤久子(千葉大学)
プロデュース:金城綾香(『犬神家の一族』『グッド・ドクター』『営業部長 吉良奈津子』『5→9~私に恋したお坊さん~』など)
演出:平野眞(『黄昏流星群』『Chef~三ツ星の給食~』『ショムニ』シリーズ、『HERO』シリーズなど)
澤田鎌作(『犬神家の一族』『ミス・パイロット』『CHANGE』『西遊記』など)
制作:フジテレビ

©フジテレビ




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。