鈴木拡樹:“倒れている”カフカを体現したポスタービジュアル公開  MBSで9月12日から放送

 舞台「刀剣乱舞」などで知られる俳優の鈴木拡樹さんの主演ドラマ「カフカの東京絶望日記」のポスタービジュアルが8月30日、公開された。「一番うまくできるのは、倒れたままでいることです」という名言を残した小説家フランツ・カフカの姿を体現し、黒スーツの鈴木さんが、両手を広げて憂いを帯びた表情で倒れている写真をあしらったポスターに仕仕上がっている。また、MBSで9月12日から毎週木曜深夜0時59分(初回は深夜1時4分)に放送されることも発表された。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。