赤西仁の報道反論が話題に!ハワイへ移住という情報の真相は・・・

結論

『週刊新潮』にて、奥様である黒木メイサさんがハリウッド進出するのに合わせて移住すると報じられ、彼女の事務所をそれを認めるような発言をしていましたが、赤西仁さんがこの報道と社長のコメントに反論したのです。

アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで、歌手の赤西仁さんがハワイへ移住すると報道されました。

しかし当の本人は、「俺の住処を勝手に決めるな!」と反論しています。

一体、この報道はどういう経緯で出てきたのでしょうか?

にわかに騒がしくなった、赤西さんの周辺を探ってみたいと思います。

プロフィール

1984年7月4日生まれ、東京都江東区出身。

2019年現在35歳です。

テレビ番組で歌う錦戸亮さんの姿に憧れ、1998年11月にジャニーズ事務所のオーデションを受けます。

結果は不合格でしたが、名札を返した相手がたまたまジャニー喜多川社長で、その名札の番号がNo.1だったことから、気に入られて合格となります。

2000年からジャニーズJr.としてB.A.DやM.A.Dに参加。

翌2001年には堂本光一さんの専属バックダンサーとして結成された、「KAT-TUN」のメンバーに選ばれました。


2005年1月から、KAT-TUNメンバーの亀梨和也さんと共に出演したテレビドラマ、『ごくせん』第2シリーズでブレイクし、一躍人気者になります。

2006年3月には、KAT-TUNのメンバーとして「Real Face」でCDでデビューも果たしますが、その年の10月に語学留学を理由に芸能活動を無期限休業

2007年4月、ロサンゼルスから帰国すると芸能活動への復帰を発表します。

2010年7月にKAT-TUNから脱退

2014年にジャニーズ事務所を退所

その後は海外での活動が多くなっています。

プライベートでは2012年2月2日に女優の黒木メイサさんと結婚

現在は2児の父となっています。

彼の現在に関する詳しいことは、こちらをご覧ください。

ハワイへ移住!?

事の発端は、2019年8月29日に発売された週刊新潮の記事でした。

それによると、赤西さんが奥様である黒木メイサさんと2人の子供とともにハワイへの移住を決めたと報じられたのです。

ハリウッド進出を目指す黒木さんが、ハワイ移住を決めたとも報じられています。

黒木さんの事務所も、「移住は広告の期限とは関係なく、社長とご家族が話し合って進めてきた話で、間もなくハリウッドの仕事も決まる予定です」と認めた発言をしています。

彼女は以前からアメリカ志向が強く、ハリウッドで勝負をしたいと考えていたそうです。

赤西さんの仕事も現在はネットでDVDの販売をしているため、日本に拠点を置く必要もないのだということです。

そのため、お気に入りのハワイに家族で移住するということになったとのこと。

この報道に対しネット上では、「赤西仁は英語が得意だから海外生活もうまくいくかも」という声などが上がっています。

しかし一方で、「黒木メイサは日本にいてこそエキゾチックな顔立ちが映えるけれど、アメリカに行ったらほかの女優に埋もれてしまう」と心配する声も上がっています。

しかしハリウッドに進出したい黒木さんが、なぜアメリカ本国ではなくハワイなのかが少し気になるところ。

家族お気に入りの土地だとしても、納得がいかないというファンの声もあります。

期間がどのくらいなのか分かりませんが、しばらくこのご夫婦の日本での活躍が見られないとなると、さみしくなるファンも少なくないのではないでしょうか?

報道に反論

そんな中で赤西さんが29日、自身のツイッターを更新してこのハワイ移住報道を否定

「おい、おい。スイートパワーの社長さんよ!俺の住処、勝手に決めんなよ!」と、黒木メイサさんが所属する事務所の社長に当てたコメントで反論しました。

彼のツイッターには、「月に土地も持っているし(本当です)」とコメントを続けています。

ハッシュタグで、「#私海賊なので一箇所にとどまりません」「#でもハワイもいいよね」「#LAもいいよ」「#シンガポールも好き」「#日本も大好き」と並べいます。


この反論を受けてなのかは分かりませんが、その後黒木さんの事務所は「あくまでワールドワイドな活動を視野に米国をはじめとした世界各国をフレキシブルに移動するという意味です。移住ではありません」とコメントしています。

赤西さんがハワイへ移住するという報道ですが、実は2019年6月に発売された『女性自身』でも報じられています。

そこには、赤西さんがハワイに寿司屋を出店すると綴られていました。

知人の寿司職人に出資する形でハワイに寿司屋を開店し、そのオーナーになるとのこと。

そしてこの時も、赤西さんはハワイへの移住について完全否定しています。

現在、奥様である黒木さんは子どもの教育のため、ハワイと日本を行き来する生活を送っているそうです。

そんなところから、ハワイ移住の話が時々出てくるのでしょうか?

当の本人は、ハワイへの移住について考えていないようです。

しかし噂が出ては消え、また出ては消えということを繰り返しているうちに、本当に海外移住をしてしまうかもしれませんね。

全ては黒木さんのハリウッド進出が、どこまで出来るかにかかって来るでしょう。

ただ赤西さんのツイートに対しては、批判的な声も少なくありませんでした。

奥様が所属している事務所の社長に対するものの言い方ではないという声が多く上がったのです。

できちゃった結婚で遺恨が残っているのかもしれませんが、赤西さんとスイートパワーの社長との不協和音を露呈した形になってしまったようです。

黒木さんの活動を阻まないように、言葉遣いには気をつけたほうが良いかもしれません。

赤西仁さんと黒木メイサさんの、今後の活動に期待しましょう。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。