清原果耶:「なつぞら」“母・千遥”で再びの吸引力 なつとの再会シーン「喜び以上に怖さも」

 女優の広瀬すずさんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」(9月16~21日)では、清原果耶さん扮(ふん)する千遥となつ(広瀬さん)、咲太郎(岡田将生さん)の約30年ぶりの再会、さらに3兄妹がもう一度、家族になる姿が描かれ、視聴者の感動を呼んだ。清原さん自身、第24週「なつよ、この十勝をアニメに」(9~14日)のラスト、“母になった千遥”として再登場すると、確かな演技力に裏打ちされた「吸引力」を随所に発揮。天陽(吉沢亮さん)の最期を巡る物語として、盛り上がりを見せた第23週「なつよ、天陽くんにさよならを」(2~7日)に続く、大きなクライマックスとなったのではないだろうか。




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。