大地真央のコスプレ姿がかわいいと話題に!そのきっかけがこちら・・・

結論

アイフルのCMにコスプレ姿で出演したことで話題になりました。ネット上で「可愛い」と好評の声が多くあがっています。

大地真央さんは1970年代に宝塚歌劇団の月組に所属し、劇団員の中でとても人気がある方でした。

また、宝塚を引退した後は、女優として活動しています。

そんな彼女がコスプレ姿を披露し、かわいいと話題になっています。

すでに還暦をこえた大地さんがコスプレとは、なかなかイメージが湧きづらいでしょう。

元宝塚所属の大御所女優の意外な一面について、詳しくご紹介していきます。

プロフィール

【生年月日】1956年2月5日
【出身】兵庫県
【血液型】B型
【身長】166cm


外国航路船長職や陸軍軍人などの経験を持つ父と母の、3人目の子供として生まれました。

4歳から日本舞踊を習い、夢は芸能界に入ることでした。

しかし彼女が芸能界入りを目指していることに、父親は大反対だったそうです。

彼女はどうしても芸能界の夢を諦めることができず、何とかお許しを貰った宝塚音楽学校に中学卒業と同時に入学。

宝塚音楽学校での教育を経て、1973年に59期生として宝塚歌劇団に入団を果たしました。

芸名の「真央」は幼い頃から考えていたもので、「大地」は長姉の提案で「大地真央」と命名。

1974年には月組に所属し、新進男役スターとして早くから注目される存在となりました。

1984年、彼女が28歳のときに宝塚歌劇団を退団。

その後は、舞台を中心に女優として活躍しています。

コスプレがかわいいと話題に!

大地真央さんのコスプレ姿が可愛いと話題になりました。

ただ、彼女ほどの女優がコスプレをするなんて、なかなかイメージが湧きづらいと思います。

実はアイフルのテレビCMにコスプレ姿で登場しており、それがネットで話題になったのです。


写真を見てみると63歳という年齢を感じさせない、とても可愛らしい姿です。

ピンクのツインテールも似合っていますし、バサバサの付けまつ毛もカラコンも違和感がありません。

CMでは彼女がセリフを言うシーンもあるのですが、話し方や声も普段とは違いアニメのキャラクターっぽく声を変えている感じがします。

やはり宝塚の男役だったこともあって、今までの彼女はクールなイメージがありましたが、このCMで大きく印象が変わったのではないでしょうか?

今回のCMについて、ネット上では好意的な意見が多くあがっていました。


ただCMの会社は消費者金融、つまりお金を貸す会社です。

借りたお金は必ず返さなければなりません。

返せなければ催促され、ブラックリストに載ってしまうようなことにもなりかねません。

CMでの大地さんは可愛いですが、できる限り消費者金融のお世話にはならないように気をつけたいですね。

まとめ

いかがでしたか?

大地さんのコスプレ姿は、本当に63歳という年齢を感じさせないものでした。

アイフルのCMには、これまでにも大地さんが駅員に扮したりするなどして、何度か彼女が出演していたことがあります。


今後も新たなCMが流れるかもしれません。

その時、大地さんが今度はどんな姿で登場するのか楽しみですね。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。