LiSAが紅白歌合戦に初出場!歌う曲は・・・

結論

まだ正式には発表されていませんが、アニメ『鬼滅の刃』の主題歌だった「紅蓮華」を歌うのではと予想されています。

『アニソン界の歌姫』として、アニメファンから高く支持されている歌手のLiSAさんが、令和になってから最初に放送されるNHK『紅白歌合戦』に初出場します。

オープニングテーマを担当したアニメ『鬼滅の刃』がヒットし、チャートでも1位になったことなどが評価されての選出でした。

令和元年の締めくくりとして、大晦日の夜に歌声を響かせることになり、ファンは嬉しい限りでしょう。

そんなLiSAさんに、今回は焦点を当ててみたいと思います。

プロフィール

LiSAさんは1987年6月24日に、岐阜県で生まれました。

母親の影響で幼い頃からピアノを習っていましたが、あまりにも人見知りだったことから幼稚園で年長の時、母親に地元のミュージカル教室に入れられました。

そのおかげで歌うことの楽しさを知り、中学ごろまで歌とダンスの練習に通っていました。

高校に入るとすぐにポップパンクバンド「CHUCKY」を結成し、ボーカルとして活動を始めます。


高校卒業後も2年ほどバンド活動を続けますが、メンバーの就職や進学などで次第に活動が難しくなり、2008年7月に「CHUCKY」は解散。

その後、音楽活動を続けるために1人上京し、インディーズパンク・ロックバンド「Parking Out」とともにロックバンド「Love is Same All」を結成。

ボーカルとして活動しますが、LiSAさんの独立をもって解散。

2010年、テレビアニメ『Angei Beats!』の作中バンド「Girls Dead Monster」2代目ボーカル「ユイ」役の歌唱パートに抜擢されて、『LiSA』名義でメジャーデビューを果たします。

紅白歌合戦に初出場!

そんなLiSAさんが11月14日、大晦日に放送される『第70回NHK紅白歌合戦』に出場することがわかりました。

選ばれた理由は「アニソンの域をこえた活躍」とのことで、「日本の音楽シーンを見て、アニメ発・ゲーム発のコンテンツはこの10年ぐらい幅広いシェアを誇っている」と分析されています。

また、「アニメに親しんでいる方を紅白に取り込みたい」と言う局側の狙いもある模様。

このことについてLiSAさんは、「今日まで応援してくださった世界中の皆さん、そして紅白を初めてご覧いただく皆さんに、テレビを通して私らしいライブをお届けできればと思っています」と挨拶。


「ファンの方、お世話になった方、そして母に伝えたいなと思っています」と言葉を続けました。

これを受けて、ネットでは多くのファンからの祝福の声が集まっています。

また、アニメ『鬼滅の刃』で主人公の声を担当した声優の花江夏樹さんを始め、様々な声優やアーティストからも祝福のコメントが続々届いています。

LiSAさんは数々のアニメ主題歌を担当してきましたが、日比谷野外音楽堂、日本武道館、幕張メッセ、横浜アリーナなどでのライブ公演は瞬く間に完売するほどの活躍ぶり。


アニソンにとどまらず、数多くのロックフェスにも出演して多くのファンを魅了してきました。

そんな歌姫が、「また一つ大きな夢が叶う瞬間」と、紅白への想いをツイッターで綴っています。

2010年にソロでメジャーデビューを果たした「アニソン界の歌姫」は、デビュー10年目という節目にまた一つ夢を叶えた格好となりました。

披露する曲は?

なお、LiSAさんが紅白で披露する曲はまだ決まっていないようです。

ネット上では、「何を歌うのか」早くも話題が沸騰しています。

ツイッターのトレンドでも1位となるほど、彼女の曲目予想は世間の関心事となっているようです。

最も有力視されているのは、やはりアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマだった「紅蓮華」です。

この曲は2019年の4〜5月にかけて、2週連続でオリコンランキング1位を記録した大ヒット曲で、LiSAさんの代表曲とも言えます。

また、アニメ『SAO(ソード・アート・オンライン)』の主題歌『crossing field』をリクエストするファンも多いようです。

ファンの声に応えてたくさん歌いたいのは山々でしょうが、いつものライブのように歌い続けるわけにもいきません。

先輩歌手も多くいる中で歌う、LiSAさんの持ち時間は限られています。

その中で「私らしいライブ」を見せてくれるというLiSAさんは、どの曲を選ぶのでしょうか?

正式な発表が待たれるところですね。

日本のみならず、世界のアニメファンが注目しているLiSAさんの歌唱は、大晦日の夜に響き渡ることになりました。

2019年の紅白は、ひょっとすると大変なことになるかもしれません。

「今年は紅白見よう」というコメントがツイッターに続々登場しています。

今まで紅白を見なかった世代も、見るようになるかもしれませんね。

NHKの思惑通りアニメファンが紅白を見たら、視聴率が一挙に上がるかもしれません。

LiSAさんはそんな期待を抱かせる歌姫なのかもしれません。

令和最初の「紅白」が面白くなりそうですね。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。