酒井莉加が旦那・立川志らくの弟子と不倫!衝撃事実がこちら・・・

結論

複数の志らくさんの弟子と不倫しており、中でも立川うおるたーさんという人とは自宅のすぐ近くでキスをしている写真も流出しています。

情報番組『グッとラック!』のMCとして、すっかりTBSの朝の顔となった立川志らくさん

しかし、その奥様である酒井莉加さんに不倫のニュースが流れました。

その不倫相手は、なんと志らくさんの弟子ということで大きな波紋を呼びそうです。

ニュースを独自の視点で斬り、度々その言動が話題となっている志らくさんですが、我が身に起こった一大事にどうコメントするのでしょうか?

彼の奥様の不倫問題に焦点を当ててみましょう。

プロフィール

立川志らくさんの奥様、酒井莉加さんは1981年5月26日に兵庫県神戸市で生まれました。

3歳から15歳までは大阪の児童劇団に所属し、子役から芸能界で活動していました。

15歳で上京し、高校に通いながら芸能活動を続け、18歳の時には「Link Link Link」のメンバーとしてアイドルデビュー。


「Link Link Link」ではパソコン関連の楽曲を歌う「ITアイドル」として秋葉原を中心に活動していましたが、その後「サンバガールズ」「Sham☆poo」と改名しながら活動を続けました。

その後、事務所の倒産を機に舞台女優へと単身していきます。

現在は「ダニー・ローズ」という劇団に所属し、その一方で「謎のキューピー」という劇団の演出を担当しています。

私生活では2006年に、25歳で志らくさんと結婚しました。

旦那・立川志らくの弟子と不倫

舞台女優の傍、落語家である志らくさんの女将さんとして、19人の弟子の面倒も見ている酒井さんですが、弟子と不倫していたことが週刊文春の報道でわかりました。

3月5日に発売された週刊文春によると、奥様として志らく一門を切り盛りしている酒井さんが、多忙な旦那様の留守中に複数の弟子と不適切な関係を持っていたようです。

中でもお気に入りなのが立川うおるたーさんで、車中でキスをしている様子も掲載されました。


不倫を報道した文春は、彼女とうおるたーさんのデート現場を度々確認しています。

志らくさんが地方公演で留守をしていた2月7日には、2人でスーパーへ食料品の買い出しに行き、そのまま夜を共にしたとのこと。

また、2月19日深夜には自宅近くの駐車場に軽自動車を停め、2人で車の中でキスなどをしていた模様。

それ以降、連日2人はコンビニやスーパーの駐車場で1時間以上も逢瀬を重ねているそうです。


2人が会っていたのは、主に自宅近くの店舗の駐車場や自宅前で、志らくさんの寝室からも見える場所だったようです。

そんな近所の人も通るような危険な場所で、2人は逢引していたということです。

時には見回りの警官から、職務質問を受けたこともあるようです。

なんとも大胆な行為に驚くばかりですが、実は2人の仲は3年ほど前から噂されていました。

2017年の酒井さんのツイッターには、うおるたーさんのことが書き込まれています。

「ドキドキしてきた。なんだか。皆芝居やダンス。私たちは落語。頑張れうおるたーさん」

この怪しげな関係のせいでしょうか?

うおるたーさんは2017年に落語家としての活動を休止、現在は酒井さんの主宰する劇団「謎のキューピー」でタコ太郎という名で活動しています。

立川志らくの反応

奥様の不倫疑惑について、志らくさんは自身がMCの情報番組『グッとラック!』にてコメント。

「某週刊誌に私の妻と元弟子の不貞関係が掲載されました。それに関しては、私は妻のことを信じておりますので、このことで夫婦の絆が壊れることもございません。離婚することも1億%ございません」と離婚を強く否定しました。

不倫を伝えた文春では、過去にも酒井さんが別の弟子と不倫関係にあったと報道しています。

それについても、「妻は18歳年下でファンキーおかみと言われているのでお酒飲むとわからなくなっちゃう」と、奥様を擁護するコメントを出しました。

また、「この程度のことで家族の絆が壊れることはない。私のかけがえのない妻を世間の目から命がけで守る」と、夫婦の絆は少しも揺るがないことを強調した志らくさんでした。

しかし「この程度のこと」と口で言っている割に、コメントで弟子のことを”元弟子”とした志らくさんの本心は、激しく揺れ動いているかもしれません。


不倫相手のうおるたーさんは落語家を休業していると言っても、3月15日にはとある食堂で落語イベントを行うつもりでした。

ですが、この騒動でおそらく破門となったうおるたーさんには落語イベントを行う機会はないでしょう。

以前の不倫相手の弟子も、即座に破門した志らくさんには「この程度のこと」ではなかったようです。

志らくさんのコメントに、ネットでは2度までも弟子と不倫した妻を許すという度量の大きさを感じた投稿が集まっています。

しかし一方で、身内には甘いという声も上がっています。

「世間の目から命がけで守る」との言葉通り、この不倫疑惑は一部のネットニュースで流れただけで、志らくさんが自らMCを務める情報番組の冒頭でコメントしただけで終わりました。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。