武田梨奈、ワカコ酒での姿がかわいいと話題に!

結論

実際のお酒を撮影で使ったことなどによる、リアルな飲みっぷりが話題を呼びました。

女優の武田梨奈さんといえば、『ハイキックガール』に出演した事で注目されました。

そんな彼女は、BSテレ東で放送されたドラマ『ワカコ酒』で主演を務めています。

そこでの姿が「かわいい!」と話題になったのです。

ワカコ酒での彼女について、詳しくご紹介していきます。

プロフィール

武田さんは1991年6月15日生まれの、神奈川県出身です。

父親・母親・弟の4人家族で、弟は俳優の武田一馬さんです。

身長は157cm。

血液型はAB型。

所属している事務所はソニー・ミュージックアーティスツです。


小学生のときに放送されていたドラマ『3年B組金八先生』の影響で、「私も女優になりたい」と6歳の頃から思っていたそうです。

2007年、16歳の時に、映画「こわい童謡 表の章」で銀幕デビュー。

翌年には映画監督でプロデューサーの西冬彦さんの目にとまり、映画『ハイキックガール』(公開は2009年)の主人公、土屋圭役に抜擢されました。

ちなみにこの映画では、弟の一馬さんとも共演しました。

ハイキックガールの出演をきっかけに、映画やドラマへの出演が急増。

幼少期の頃から空手を習っており、その技術が評価されて「ハイキックガールの主人公に抜擢された」とも言われています。

プライベートでは、過去に俳優の矢野聖人さんとの交際疑惑が浮上しました。

『ワカコ酒』での武田梨奈がかわいい!

ドラマ『ワカコ酒』に出演している武田さんが「可愛い」と話題になりました。

ワカコ酒は、累計発行部数200万部を超える人気コミックで、すでにドラマはseason4まで放送されており、現在season5が放送されています。

そんなワカコ酒に出演している武田さんは、主人公の村崎ワカコ役を演じています。


可愛い顔立ちですが、OLで酒飲み舌を持つ役柄です。

「こんな女子いるいる」というリアルな日常を描いていることもあり、多くの人から注目されるドラマとなりました。

交際相手がいるのに結婚することはなく、仕事帰りでも休日でも酒場に立ち寄ることを幸せに感じる役柄が、どことなくリアルを醸し出しているでしょう。

また、ドラマ内の飲みっぷりがリアルすぎて、「本当にお酒飲んでいるのでは?」と話題になりました。

本来ドラマや映画では、実際に飲酒していることは少ないです。

しかしワカコ酒に関しては、本物のお酒を使っているそうです。

それがこのドラマの魅力的な部分で、人気を出した要因でもありますね。

ドラマ内でここまでお酒を飲んでいると、撮影中に酔っ払ってしまいそうです。

しかし武田さんは、プライベートでお酒を楽しむ機会が多いそうで、それなりに強いのだとか。


過去にはツイッターで、自宅のお酒ブースを紹介したこともありました。

日本酒、焼酎、酎ハイ、ビールなど、さまざまなお酒を飲まれているみたいですね。

ちなみにワカコ酒season5は、4月6日より放送されています。

興味がある人は、ぜひ視聴してみましょう。

まとめ

いかがでしたか!

ワカコ酒をきっかけに、武田さんのことを知った人も多いでしょう。

ワカコ酒でお酒を飲んでいるシーンでは、本物のお酒を使われています。

私生活でもお酒が大好きとのことで、泥酔しない程度にお酒を楽しんでいるのだとか。

ワカコ酒season5は絶賛放送中なので、ぜひ視聴してみてはいかがでしょうか?

今後の彼女の、さらなる活躍に期待したいですね。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。